グルタチオンとは

体内のほとんどの細胞に存在し、生命の維持には欠かせない成分です。人の体内でも生成されており、生成される量は少なく20歳をピークにどんどん減少していきます。また、グルタチオンは肉類や酵母など多くの食品に含まれているが、その含有量は食品の鮮度や、加熱することで減少するため、食品から十分な量のグルタチオンを摂取することは困難です。

アミノマテリンの主成分である天然グルタチオン酵母とは、グルタミン酸・システイン・グリシンの3つのアミノ酸が繋がってできたグルタチオンです。

グルタチオンの役割

グルタチオンは抗酸化に大きな役割を果たしています。
グルタチオンの効果として、以下が期待されています。
・老化防止
・肝機能障害予防
・紫外線によるシミなどの対策

老化防止

老化防止(アンチエイジング)は、「いかに体のサビ(体内の酸化)を防ぐのかがカギである」というのが有力説です。アミノマテリンは、サビ取りをして疲れたビタミンC(酸化型ビタミンC)をもとの元気なかたち(還元型ビタミンC)に戻す働きで、からだのサビを取るサポートをします。

二日酔い対策

グルタチオンは肝機能をサポートします。特にお酒を飲んだ後にできる二日酔いの原因である毒(アセトアルデヒド)を無毒化してくれます。

©  RENELOPHARMA INC. All Rights Reserved.
PAGE TOP